バスの乗り方

函館バスは中乗り、前降り、整理券方式・料金後払い、またはICカード(電子マネー)支払いのワンマンバスです。

乗り継ぎにつきましては 乗り継ぎ制度について をご確認ください。

バスのご乗車の手順

※ICAS nimocaの他、Kitaca、Suica、PASMOをはじめとした全国相互利用の交通系ICカードがご利用いただけます。

手順1
バスの行き先を確認する

バスの行き先は、バス正面上部または乗車口横に表示してます。一部、正面下部に表示しています。

手順1
手順2
中ドアから乗車する

前扉のみのバスは、前方のドアから乗車します。

手順3

ご乗車時に、ドア横にある整理券をお取りください。

入口横にある機械から整理券を取ります。降車時の運賃支払いの際に必要です。

手順3

ご乗車時に、ドア横にある整理券をお取りください。

ICカード利用時、整理券は不要です。

手順3
手順4

降車ボタンを押す

車内アナウンスで目的の停留所が案内されたら、降車ボタンを押します。

ボタンは壁や手すりについています。

手順4
手順5
運賃を確認する

運賃表示器に運賃が表示されています。例えば、整理券番号が4の場合、運賃表示器の4の下に表示されている数字が運賃です。

※バスにより、ご利用頂けないバスカード・回数券がございますので、乗務員にご確認ください。
手順5
手順6

運賃を支払い、降車する(現金・回数券・バスカード等)

【ICカード以外(現金・回数券・専用バスカード等)をご利用の場合】

停車後、運転席横の運賃箱に整理券を入れると、運賃表示に金額が表示されます。

その後、現金かプリペイドカードを入れて支払います。「市電・函館バス共通1日・2日乗車券」利用時も同様の方法です。

「カンパス」をご利用の場合は、整理券投入後、乗務員に提示してください。

手順5
手順6

運賃を支払い、降車する(ICカード)

【ICカードをご利用の場合】

「ICカード」をご利用の場合は、停車後、運転席横にあるカードリーダーに1秒タッチし、降車します。

手順5

乗車時のご注意

  • 運賃箱からおつりはでないので、車内前方にある両替機をご利用ください。(2,000円以上のお札の両替は出来ません)

  • お降りの際は、バスが完全に停車してから席をお立ちください。バスが動いている最中の移動は大変危険ですので、おやめください。

インフォメーション